私の都合より相手の都合で仕事を!

いよいよ今年もワタの栽培を始めよう!
温暖な地方の作物だから,気温が上がらないと発芽しない
 ただ遅いスタートだと,収穫時期も遅くなると
冬の収穫がとても辛いのだ
 わが輩は経験4年で養った知恵で 今回は5月10日頃から準備を始めた. なるたけ体を休めたい為でもある
芽が出る? 種は皆同じタイミングで発芽してくれない
早熟なヤツと晩生なヤツ 人間社会と変わらない
 まだ,芽が出ないヤツ  早くしてくれ!
150ヶ程の中で現在25ヶは植え替え可能になった
 
出張の時期は棉の栽培優先で計画する
管理が行き届かなければ良いものは出来ない
やっと解ったの?
そうです.どんなに頑張っても,無駄になるのでした
私の都合より相手の都合で仕事を!特に植物はそうだ夏の暑さが この植物は嬉しいらしく ドンドン成長する

9号タンニン染めのバッグ

evergreenworks ミノザとチェストナットの粉と媒染剤,,最終洗い加工で仕上げています. 洗う事でビンテージ風に出来上がりますが,さらに使い込めばタンニンの変化で化学染料での染めとの違いが出てきます.
evergreenworks
タンニン染め 9号帆布

使うほどに味わいが深まるタンニン染めには
ヘビーデューティーな素材でなければなりません.
岡山倉敷市児島地区には古くから残るシャトル織機で帆布が織られます
時間や手間がかかります でも破れや引き裂きの強度は抜群

evergreenworks
タンニン染め (5年使用)

最後は縫製力が決め手でしょう
簡単な縫い方では使用に堪えられず,タンニン染めの良さがでません
購入されて使って1年2年,,このバッグ良いね! と言われるようになります
機を織る人,染める人,洗う人,縫う人,お客様に売る人
そして買って使っていただく人
タンニン染めが継続する力です

 

 

 

苦闘してます!

連休明けとは一般人のこと

私は来年は後期高齢者に昇格する身  仕事はあるようで、無い Matuo Garden の手入れが今月のメニューだ

隣の田んぼでは田植えが始まると 水が入って 此方にも浸入する。まあしばらくは 作業ができぬ!

それまで数日が勝負!

 

九州に旅する

鹿児島の温泉三昧でした

湧き出る温泉の湯量豊富で 掛け流しとは この様な温泉のことだろう
清潔であった!  (連休前と言う事か地元の同年配の老人がメイン,加齢臭落隊)指宿の砂蒸しも 今回2回目 (前回は20年少し前に此処で開催のトライアスロンに参加)
低温やけどの心配なのか 早々出されたのが残念

島津藩は幕府から冷遇されていたが その分 外国との交易で世界を知っ
ていた。今回日曜NHK大河ドラマ西郷どん 放映でこちらに来る観光客も多い
島津家と徳川幕府の関係の本を読んでみたくなった
生き抜く知恵が今に生きる

旅の後半は奄美大島に近い喜界島へプロペラ機で3時間滞在
噴火する桜島は壮観. 風の方向で 灰がかかる


オンボロのフランスシトロエンC5  12万キロ 10年乗ったけど
今回鹿児島往復2300km無事走った
 ディーラーは車の買い替えを盛んに進める.もうダメになりますよ!
ダメになるような車を売るなよ!
 ダメになったら,その場で廃車するのだ!
そんな心意気で鹿児島まで言った訳で 相当の覚悟だった
 フランス車の評価は最悪だから,内心不安
今月車検で また金がかかる
 ニューヨーク滞在旅が出来そうな金額だ!
まあ2年先には車卒業しましょう