IMG_1844 IMG_1831IMG_1854今年は海に行く機会が多い
今週は能登半島珠洲トライアスロンの会場に来た
残念ながら忘れ物をして,折角のエントリーが無駄になった
今回は観戦に徹する
自転車の前輪を持ってこないミス! 考えられないミス
ボケ! の始まり? この程度は若年時代から始まっているので
老年ボケには まだの様だ

しかし,決断が速く,早々に観戦モードに入り,ショッピングは地酒の1升
地物の魚 牛乳,味噌
女子がいないので,やかましい舵取りがいなくて 自己流のクッキング
大会前夜だった

ざわめくスイム会場は 他人事になって
朝食事 皆がスタートした後には 早々缶ビール
苦あれば楽あり
次回は絶対前輪は外さないと思う

 

滋賀に帰還

F3352DD6-6BC4-41B4-B6AC-FF4C061AFE45
正面に見えるのは三上山 別名近江富士 この芝ゴルフ場は400mトラックとしても十分な広さだ
IMG_1684
心配だった草は生えない

蒸し暑い夏の始まり7月,琵琶湖から10km離れた自宅に戻ってきた
湖水のそよ風の恩恵は受けないが,少し離れれば水田の風はさわやか
でも,今日は蒸し暑い。
生い茂っていた雑草刈りも一段落。
心配だった棉の状態も順調のようである。
朝5時半まどろむ脳,体をリセットして 自転車で3km 野洲川河川敷の芝ゴルフ場で30分のランニングが日課。500m程のMatuyo gardenを見回って
朝の食事
 

IMG_1692
デラウエアはこれから袋掛け 30袋程 出来る 朝の食卓に並ぶのは8月

雑草が生い茂ったgardenの草刈りも一段落。 少し休んで,菜園の世話も始めないとまずい
休養とgardenの管理とトレーニング 始まってい老化
この夏は 新たな修練の場所となった

梅雨前の山仕事

DSCF3026
ざっと200本
DSCF3068
地面を水平にならして,竹を敷き詰めた上に積み上げます
IMG_1572
木漏れ日の漏れる場所です
IMG_1582
最初は上に杉の皮を置くだけでしたが,,
IMG_1583
布生地を被せました。秋にはこれを外して,セットします

今回の島根半島の作業は 前回3月の作業で出来なかったシイタケ菌の打ち込み作業少々。 時間がなくて ほっぽってきた原木を積み重ねる作業です
機械化する事は考えていないので,全て私のエネルギーを使います。
半端でない重さの樹を持ち上げたり転がしたり。
季節が移ると,ヤブ蚊も増えるので
作業は午前中にしました。
この作業をいい加減にすると,菌が程よく全体に回る期間が永くなり,収穫が先送りになります。しっかり管理すると一年で収穫できるのです
適度な湿気と通気性がいるので,設置する場所も ここだ!と云うとこに
数十メーター先に小屋を建てる計画ですが,, マムシとムカデがいる事が解りました。 少し躊躇です。
でも,コーヒー呑む場所が欲しいな。
この下には水場があります
作業は10日程で終了しました
平地の作業と違い
急坂の上り下り,チェンソーやノコ,ナタの作業は
普段使わない筋肉を使うため
夜はぐっすり眠りました。
翌朝は 鳥の鳴き声で目覚め,明るい内に風呂に入り夕食の日々でした。
そして,過疎の村の人達と 語らい呑み 十分に楽しみました

東京にきました

IMG_1482車でやってきました。550km
高齢者運転です。今回は無理をしないで高速道路です
最初の1週間が終わり、残り1週間の修業です
4日間アルバイト、2日タンニン染めの営業活動1日安息日
そんなスケジュールです
普段やらない筋力仕事、、 筋力も普段使う部位ではないため
今週は少し戸惑いましたが 体育会系なので 来週は楽になります
滋賀でメールやTELでのやり取りもいいのですが、やはり直に目線を合せて
仕事をしたいです。 そこに何か、信頼関係が出来る訳です
夜1杯飲むいば さらに深まるけど
夜は自炊です。
でも、ちゃんとした食事を心がけています
体が資本ですからね。

今年2度目の東京です

IMG_1481 IMG_1482 IMG_1484 IMG_1486仕事らしい仕事に何もならない状況を打破するために,今年から少し時間を掛けて
東京を攻めようとしています。 やはり遠くから傍観していては本気モードになりません。 すっかり忘れていた約束事を 今更思い出しても 遅いじゃないですか!
等と言われそうですが, まあ,お手柔らかく
どっさりとは言えませんが,提案資料はしっかりもって伺います
今回は伊勢湾岸道で豊田から中央高速道に乗り換え,櫻の花の街道を楽しみながら
甲府盆地では桃の花が迎えてくれました
今週来週2週間,,またまた気ままな生活です

山に帰って来ました

DSCF3001近くにそびえる大山はまだ雪をかぶって寒そうですが、里山には春がやって来ました
昨日からこちらに来ています.10日振りです. その間山の椎茸が一斉に成長
甥からの連絡で 急いで戻ってきました
昨日からシイタケの出荷を始めました. まずは、このシイタケが美味しい事を 実体験してもらう事. そのために送る. 評価をもらってから 商売にすることにします
IMG_1421最初に収穫した物を台に乗せて、少し水分を取ります.
雨の日に水分を吸い過ぎた物は 重い感じです
裏側のヒダが壊れているものは出荷しません.
でも、形や大きさはまちまちです. 個性ですね.

タンニン染めで黒を作ります

タンニンの染めもマンネリ化してきたように感じ始めて,
色を加える事にします
それは黒です
黒は堅牢度が悪く,濡れると特に色移りがある訳で
遠慮していました. それと加工代が違うため同じ値段では売れない為ですが
少しでも安く加工出来る様な対策を考える事にします
実際には黒が染めの中では一番売れる色なのですから
試作反は4月初め迄に作製します
どのタンニンを使うか?は未定です

現在続けてきましたレンガ色は在庫限りでやめる事にします

植物の行動や意識の問題

IMG_1328森の樹や野の草には意識があるのか?
植物は知性を持っている」 NHK出版

気になる本を書店で見つけ.今読みふけっている
と言いながら,なかなか読み終えない.
動物とは違うけれど,器官の構造が全く違うので
意識が無いように思われがちだけれど
読み解いて行けば,彼らも何億年もの間に進化を遂げて
生き延びてきた
根元に肥やしをやらなくても,肥やしのある場所まで,根を伸ばすのです
匂いをかぐ,暖かさ,寒さを感じる.光を感じる
そう思えば,植物もかわいい
話の交換は出来ないが,気持ちの交換は出来そうだ
森の中で,鳥や虫がささやく様に,竹や杉や笹が 私を感じている訳です
生き物らしい生き方は それぞれ違っても 何億年も継続できる生き方がある

私の生き方も これで良いのだと思う
何も無理する事もない

料理をする

自炊生活3週間が終わって
食材を買う場所 食材の種類にも変化
大きなスーパーやコンビニ,そして昔風の雑貨店
大きなスーパーは種類は豊富なのだが,探し当てるのに時間がかかってしまう
コンビニはどこでも同じ品揃え
昔ながらのお店は品質が心配

朝は鉄板でオムライスとコーヒー
昼は昨晩の残り
夜は鍋,カレー ステーキ等
もったいないので,残さず食べるので,体重が増えてきた

洗濯もコインランドリーで乾燥まで1週間に2回
少しコツをつかんで来たところ.所要時間1時間少々

風呂は車で行かないといけない.そのため1日置く
大いに不満

お酒は飲まない日が増えてきた
つまり,ゆったりした時間が無いのだ.
普段はカミサンが作ってくれるものを,頂くだけ

確かに 感謝しなければならない
トライアスロンに参加出来ているのも,カミサンが洗濯したり
料理を作ってくれたりしている事と,自由業で サラリーマンでない環境で
練習時間が十分取れるからです

今回の4週間の勤務は 時間を犠牲にしなければお金がもらえないという
しばらく振りの経験である

進入社員です.邪魔しません

IMG_1279今年に入って一番の寒気が襲ってきた.
しかも快適な空間で寝泊まりしていない。
某社の社長にお願いして4週間の仕事見習いを始めて1週間
工場は暖房20℃完備の最新工場であるが、寝泊まりは
それまで使っていた古い工場の一室
カーテンもない、板の間.
エアコンはついているが、朝方は窓側から寒気が迫ってくる
寝ていられず、明けるを待って、近所を1時間ほど歩く
利根川の土手が見える公園で 少しダッシュを繰り返すと、寒さは何処かに
9時から各自手分けして朝15分の掃除だ
先週から 革の裁断機を使う仕事
今までは傍観していた作業を今になってやるとは、予想していなかった
簡単の様で意外に奥行きのある作業だ
高価な革を間違って抜いてしまえば、損害が発生する
8時間の立ち仕事. 面白い経験です
何故? そんな事をしているのですか?
そうだよね.
この工場で働く人達は若者や子育て中の若い奥様.
そこに70を越えた爺さんが参加するわけで、
それが良いのか?悪いのか?
新風を吹き込むのではなく.老風をばらまく感じ
私としては 老人力を見直して欲しい
相手にして欲しい
それが通じるのか? チャレンジです
神経使います.
はたして、このスイッチやボタンを押しても良かったかいな?
真剣勝負の2週目が明日から始まります