春は近い

シイタケ原木を切る準備作業 山の作業風景

IMG_1351春は其処まで来ています.小川の淵にはフキノトウがツボミを膨らませています
木の芽も暖かくなる日を待っています
そこで私は山に入り,樹が目を覚ます前に 樹を切るのです
昨日,大きな樹の周りの雑木を切り倒しました
大きな樹はまずチェンソーで切りますが,私は昔風のノコも併用して
巨木と戦います. 老人と海,白鯨のような 老人と樹の戦いです

タンニン染めで黒を作ります

タンニンの染めもマンネリ化してきたように感じ始めて,
色を加える事にします
それは黒です
黒は堅牢度が悪く,濡れると特に色移りがある訳で
遠慮していました. それと加工代が違うため同じ値段では売れない為ですが
少しでも安く加工出来る様な対策を考える事にします
実際には黒が染めの中では一番売れる色なのですから
試作反は4月初め迄に作製します
どのタンニンを使うか?は未定です

現在続けてきましたレンガ色は在庫限りでやめる事にします

植物の行動や意識の問題

IMG_1328森の樹や野の草には意識があるのか?
植物は知性を持っている」 NHK出版

気になる本を書店で見つけ.今読みふけっている
と言いながら,なかなか読み終えない.
動物とは違うけれど,器官の構造が全く違うので
意識が無いように思われがちだけれど
読み解いて行けば,彼らも何億年もの間に進化を遂げて
生き延びてきた
根元に肥やしをやらなくても,肥やしのある場所まで,根を伸ばすのです
匂いをかぐ,暖かさ,寒さを感じる.光を感じる
そう思えば,植物もかわいい
話の交換は出来ないが,気持ちの交換は出来そうだ
森の中で,鳥や虫がささやく様に,竹や杉や笹が 私を感じている訳です
生き物らしい生き方は それぞれ違っても 何億年も継続できる生き方がある

私の生き方も これで良いのだと思う
何も無理する事もない

料理をする

自炊生活3週間が終わって
食材を買う場所 食材の種類にも変化
大きなスーパーやコンビニ,そして昔風の雑貨店
大きなスーパーは種類は豊富なのだが,探し当てるのに時間がかかってしまう
コンビニはどこでも同じ品揃え
昔ながらのお店は品質が心配

朝は鉄板でオムライスとコーヒー
昼は昨晩の残り
夜は鍋,カレー ステーキ等
もったいないので,残さず食べるので,体重が増えてきた

洗濯もコインランドリーで乾燥まで1週間に2回
少しコツをつかんで来たところ.所要時間1時間少々

風呂は車で行かないといけない.そのため1日置く
大いに不満

お酒は飲まない日が増えてきた
つまり,ゆったりした時間が無いのだ.
普段はカミサンが作ってくれるものを,頂くだけ

確かに 感謝しなければならない
トライアスロンに参加出来ているのも,カミサンが洗濯したり
料理を作ってくれたりしている事と,自由業で サラリーマンでない環境で
練習時間が十分取れるからです

今回の4週間の勤務は 時間を犠牲にしなければお金がもらえないという
しばらく振りの経験である