椎茸が採れ始めたよ!

DSCF2602地元の椎茸師匠が 昨年の秋にはめちゃくちゃ採れると言われた椎茸が期待した程ではなく,自信喪失していたのですが,春になって師匠の言葉にうそはなかった事がはっきりしたのです。色々考えると菌の回り方が遅かったと言うことです。  樹に植え込む菌が多ければ,それだけ発芽が早まる訳です。
 何も解らない私は,出来るだけたくさんの原木に菌を植え込むことに熱中して,どうすれば椎茸菌が活動するか?まで考えが及ばなかったのです。折角切り倒した樹をそのままにしておく方がに力点を置いてしまった結果です。 勉強になりました。

DSCF2608
まずは近所の方々に兄嫁が配ってくれていました。
私は作製していた椎茸名簿に載っている人たちに宅急便で送りました。まず20個発送しました。
運賃は1000円近くしますので,これを安くする方法を考える必要あり。 2015年秋11月から12月にかけて最初の商いが出来る見通しができました。しかし,まだまだ赤字ですが。 何事も辛抱と努力。焦りは禁物だね。
そして,10日程の間作業は原木の切り下ろしと菌の打ち込み作業に追われました。今回は菌の仕入れ先を変更して鳥取市にある会社から仕入れました。 打ち込む菌も2種類にして,原木100本位をやり遂げて,あたふた滋賀に帰ってきました。
次は5月の作業を計画していますDSCF2610

 

本を読もう

最近は図書館の本を読むことが多い
お金があった時代には新書本を読んでいた。本棚にあるものを読み返してみる。殆ど忘れているので新鮮だ。
 新自分を磨く方法 スティービー,ダービック著
改めて読むと70歳を越えても,なんだかやる気になるものだ
  心の持ち方を変えれば 人生も変わる
今更変わらないとい思えば変わらないだろうが,変わるかもしれないと思わせる説得力がある
頑張ってみようぜ!