秋のGardenにて

台風接近で午後から,自宅に引きこもる.
午前中,大阪寺町に義理のオヤジの命日で,墓参りをした
便利になって,車で1時間少々でいける

この連休の間にGerdenの草も刈り終え,花も少し植え込む.
セイタカアワダチ草に覆われていた一年前の原野も
今は周囲に別の存在感を見せ始めている.
最初は何する人ぞ?
と思っていた人達も,笑顔で御苦労さまと 声をかわす事ができる
何事も 言葉では無く,実行だね.
言葉は苦手だが,コツコツ行動はできる.
時間はかかるけど.

Gerdenにはピーマンが採れまくって,持ち帰ると
歓迎されない.
鍋料理に欠かせないネギが採れ始めた.ジュース二する人参の種蒔も終わった.
白菜とかキャベツは友人からもらう事にする.

ハーブを増やす.
葡萄だね. 夏は葡萄だなの日陰で,ボーとしよう
別に葡萄が育たなくても,良い.
花は簡単なベコニアに集中しよう.期間が長いし,世話も簡単のようだ.
春先に食べれる苺栽培! これは昔のフレームテントを再利用すればできそうだ.

こう言う事が,出来る環境はすばらしい.
身体も動くからできる
友達もいる